竹垣制作・竹のインテリア・竹のエクステリアの依頼なら竹之助

花をつけず、色をつけず、景観と人生を引き立てる竹垣。

これ乃ち

「松樹千年の翠」

竹垣 施工実績
Performance

花を咲かせず、実もつけず。

景観を彩り凛と佇む。

竹垣は一年を通じて、美しい佇まいで庭や空間を惹きたてます。
しかし、竹垣は施工後、庭の木々や花壇のように季節ごとの花を咲かせる事なく、ただそこに凛と佇み木々や草花、景観の背景として引き立て役に徹します。

「松樹千年の翠」

情熱を注ぐが、竹は竹。

私の生涯を、情熱を、熱意を竹垣に注ぐ姿を見て「時代遅れ」と言う人がいるかもしれません。変わり続ける世の中だからこそ、私は変わらないものがあると信じています。竹は竹でありそれ以上でも以下でもありませんが、竹は真っ直ぐ天に向かい伸びていき、雨や風を受けても折れずにそのしなやかさで耐え抜く粋なやつです。「竹を割ったような性格」という例えがあるほどに竹の繊維は真っ直ぐに伸びています。
こんなにも「粋」な竹、愛さずにはいられません。

心からの感謝を込めて

昨今少子高齢化が嘆かれていますが、私は悪い事ばかりだとは思いません。
日本の経済を支え、地域を支え、人々の生活を支えてくださった方達。
これからご自宅で過ごす時間が長くなる方もいらっしゃると思います。
庭を眺め、木々や花を育て慈しみ、お庭を眺めるその視線の先で、竹垣がお客様の優雅なひと時を演出できればこんなにも幸せな事はありません。心からの感謝を込めて、今まで培った竹垣の技術を故郷 福井に注ぎます。

私の故郷、福井。

幸福度No. 1の福井。

2016年、武生駅前でご商売をされているお店の軒先に「駒寄・犬矢来」を制作、設置させていただいたのが、帰郷して最初の仕事でした。

それから2年後「あの竹垣って竹之助君が作ったの?」
こんなお声をたくさんいただくようになりました。
門松やお祝いの席、贈答品などで竹はよく縁起の良い物として使われます。
お店の持つ魅力はもちろんの事ですが、竹垣がある事で車や歩かれている人から魅力的に見えると教えていただきました。

「本物の竹を使った竹垣は高いでしょ?」とお声をかけていただく事があります。
費用は「そんなに変わりません」というのが実際のところです。

耐久年数も建仁寺垣の場合30年以上経過しても残っているものもあります。
30年残す為にはやはり竹垣の専門である竹垣職人に依頼するのが一番です。
(※竹垣専門で無い方が施工した場合、材料や施工法等の問題で2〜3年しか持たない場合もあります)

 

私は今、作りたい。
庭を、景観を、大切な時間を優美に彩りたい。

京都での修行時代、清水寺の二年坂、伏見稲荷、銀閣寺、京都の名所を制作させていただきましたが、私が一番に作りたいのは「良いなぁ」としみじみ眺められるお庭だったり、「素敵だなぁ」と思わずお客様が入りたくなるような商売繁盛の為の竹垣です。

私はただ、言われたままを作る職人ではありません。
お客様からはおかげさまで可愛がっていただけていますが、自分では「少々癖のある職人」だと思っています。

お客様が「こういう風にしたい」とおっしゃった場合、そのご意見を尊重しながらも、より良いと思うご提案をさせていただく場合もあります。

私は竹垣職人です。
竹で人々を笑顔にし、竹のある生活で心を豊かにし、自分が制作した竹垣が朽ちるその時まで、責任を持たせていただければ幸いです。

施工例・制作費用例

ご依頼していただく際の参考価格として

実際の施工事例をご紹介いたします。

青竹駒寄せ(皆折釘)

いつも商売繁盛を願い制作させていただく「駒寄せ」別名「犬矢来-いぬやらい-」玄関周りに設置する事によりとても映えます。通りがかる車や人の視線が集まる駒寄せは、制作数・お問い合わせ数ともに竹之助では一番人気の竹垣です。

制作料金

高さ90㎝×距離300㎝×奥行40㎝(両面貼り) 171,000円(税抜)
高さ90㎝×距離40㎝×奥行45㎝(両面貼り) 58,500円(税抜)
合計=274,500円(税抜)

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


竹垣:駒寄せビフォーアフター

青竹建仁寺垣(両面)

圧倒的な存在感と高級感を誇る建仁寺垣、施工後の青々しさ、そして時間とともに美しく白い竹になる様子は見る者を圧倒します。竹垣と言えば建仁寺垣のイメージが一般的ですが、作り方一つで見栄えも耐久力も変わります。

制作料金

高さ150㎝×距離1220㎝
490,310円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

青竹建仁寺垣(両面)について

枝穂垣+青竹駒寄せ+丸井戸蓋+木戸

敷地内のスペースを竹を使ってアレンジして欲しいという施主様のご要望にお応えし様々な竹垣、竹垣技術を用いて竹のある空間を制作させていただきました。

制作料金

枝穂垣(アルミ柱)
高さ180㎝×距離345㎝=266,560円(税抜)
青竹駒寄せ(真鍮釘)
高さ110㎝×距離300㎝×40㎝両面貼り
=114,000円(税抜)
丸井戸蓋
直径120㎝=25,000円(税抜)
木戸
高さ110㎝×幅80㎝=25,000円(税抜)

=480,560円(税込)現場施工込み

 

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


様々な竹垣制作事例・井戸蓋

結界+丸井戸蓋+西山竹ノ里垣

家の顔は玄関のみならずアプローチから始まります。扉に向かう足、その一歩を踏みしめるごとにワクワクしたり、または凛とした気持ちになったり、竹はしなやかな性質を持ちますが竹を見て触れて受け取る感情もまたしなやかさを持っています。扉に向かうまでの楽しみを竹を使い制作させていただきました。

制作料金

結界
距離12m×高さ50㎝
距離5m×高さ80㎝
=23,000円(税抜)

丸井戸蓋
直径50㎝=10,000円(税抜)

西山竹ノ里垣
高さ1.8m×幅75㎝=52,000円(税抜)

=130,000円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

結界+丸井戸蓋+西山竹ノ里垣について

竹のある縁側の改修

竹のある縁側、風流で見ているだけでも癒される空間。そして施主様にとって大切な時間を過ごす特別な場所、古くなった竹を取り替え組み直させていただきました。青々と輝く竹もやがて色が落ち着きまた施主様にとってお気に入りの場所になる事を祈っております。

制作料金

幅25㎝×距離400㎝

=75,000円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


竹のある縁側の改修

蒲芯すだれ(大)

良質な暮らしは、良質な外観とプライバシーによって成り立つのかもしれません。カーテンも素敵ですが、素敵な古民家や住宅にはやはり簾(すだれ)が似合います。材質、寸法、全てを緻密に計算され尽くした蒲芯すだれは、竹のある良質な空間を作り上げます。

制作料金

大 幅96㎝×垂れ157㎝=6,500円(税抜)
中 幅96㎝×垂れ115㎝=6,100円(税抜)
小 幅96㎝×垂れ85㎝=5,500円(税抜)
三ッ切り 幅96㎝×垂れ55㎝=5,500円(税抜)
二連巻き上げ器具=2,500円(税抜)

大 ×7枚+二連巻き上げ器具×7個=63,000円(税抜)

 

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

蒲芯すだれ(大)

竹枝穂垣(バラ節)

200センチ、このたった数歩で通り過ぎる事が出来る距離。この竹枝穂垣の制作には気の遠く程の細かな作業が必要となります。初めて竹枝穂垣をご覧になられたお客様には「こんなにも美しいものを外に置いておくのは勿体無い」と仰っていただいた事もございます。しかしご安心くださいませ、この竹垣を正確に制作する事で30年の耐久性を持つ事ができます。たった数歩の距離、しかし玄関口を彩るにはこれほどの竹垣は無いかもしれません。

制作料金

高さ180㎝×幅200㎝

=185,600円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


竹枝穂垣(バラ節)について

枝松明垣

知れば知るほど奥が深い「竹垣」の世界、この枝松明垣は初めて見る方が多いかもしれません。それもそのはずです、ミリ単位の調整をしながら材料を選別し耐久性も上げたりととても手間暇のかかる竹垣です。施工後は圧巻の迫力、そして特別な雰囲気を醸し出します。下記は実際に制作した際の価格です。

制作料金

高さ180㎝×幅70㎝
=148,000円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

枝松明垣

青竹建仁寺垣+青竹駒寄せ+丸井戸蓋

責任を持つ、それは「この竹垣が朽ちる時まで」という意味を持ちます。今回制作させていただいた竹垣は表の駒寄せ(犬矢来)、建仁寺垣、井戸蓋ですが、トータルの制作によって外観は見違えるように素敵になりました。また制作するのは30年後ですが、それまでは責任をもってメンテナンスも行います。施工をご覧になった関係者は建造物の素敵さもさることながら、竹垣が「息を飲むほどに美しい」とのお声もいただきました。

制作料金

青竹建仁寺垣
高さ180㎝m×距離165㎝ (両面貼り)
柱8㎝角
=107,000円(税抜)

青竹駒寄せ
高さ86㎝×距離370㎝×奥行45㎝(両面貼り)
=138,000円(税抜)

丸井戸蓋
直径120㎝=25,000円(税抜)

=320,000円(税込)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


青竹建仁寺垣+青竹駒寄せ+丸井戸蓋

火炙り晒竹駒寄せ(皆折釘)

思わずそこで立ち止まりたくなるほど美しい「火で炙られた竹。」10年の時を経て駒寄せ(犬矢来)として生まれ代わり玄関周りに命を吹き込みます。建屋の突起物にも合わせ、ただ置くだけではなく設置いたします。ご自宅だけではなく商業施設にもぴったりな駒寄せを是非ご検討くださいませ。

制作料金

高さ75㎝×距離66㎝×奥行40㎝両面貼り
=65,700円(税抜)
高さ75㎝×距離170㎝×奥行40㎝両面貼り
=112,500円(税抜)

=223,200円(税抜)現場施工込み

 

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

火炙り晒竹駒寄せ(皆折釘)

火焙り晒竹駒寄(室外機隠し1部開き)

竹の色一つ一つの絶妙な違いが美しい「火で炙った竹。」今回は駒寄をエアコンの室外機用に制作させていただきました。普段は目立たないように置いてある室外機ですが、隠すのではなく見せることで、竹垣の存在感から御庭がより華やかになりました。

制作料金

距離95㎝×高さ90㎝×奥行65㎝(両面貼)=78,750円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


 

晒火焙り竹駒寄+青竹駒寄+青竹斜め駒寄

見ると思わず背筋が伸びるような凛とした玄関。今回は青竹駒寄、青竹斜め駒寄、晒火焙り竹駒寄の竹垣を制作させていただきました。美しく品も感じられる竹垣は、玄関周りを自然に彩ります。

制作料金

青竹駒寄

距離93㎝×高さ90㎝×奥行き40㎝(片面貼り)=39,900円(税抜)
距離81㎝×高さ90㎝×奥行き40㎝(片面貼り)=36,300円(税抜)

晒火焙り竹駒寄
距離98㎝×高さ90㎝×奥行き40㎝(両面貼り)=68,300円(税抜)
距離98㎝×高さ90㎝×奥行き40㎝(両面貼り)=68,300円(税抜)

青竹斜め駒寄
距離1m38㎝×高さ30㎝×奥行き15㎝(片面貼り)=15,300円(税抜)

設置代別 

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

青竹四つ目垣

野菜を育て、花を愛で、木々を慈しむ、侘び寂びを大切にする文化が年々少なくなっていく中で、竹垣ほど自然体で竹垣ほど侘び寂びを享受するものは無いかもしれません。「四つ目垣」の好きなところはまさに自然を囲む粋な自然を感じるところです。長い距離を施工する場合は費用も抑えられる為おすすめです。

制作料金

距離15m×高さ1m

=159,000円(税抜)現場施工込み

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。


青竹建仁寺垣+青竹駒寄せ+丸井戸蓋

青竹駒寄せ(真鍮釘)

竹之助と言えば「駒寄せ(犬矢来)」そう言われる程に、制作依頼が多い竹垣です。シンプルかつ存在感があり、自宅前や店舗の前を通る車や通りがかる人の目を引きます。まさに商売繁盛の竹垣と言えます。

制作料金

青竹駒寄せ(真鍮釘)
高さ90cm×距離150cm×奥行40cm (両面貼り)
=69,000円(税抜)を2台

=158,000円(税抜)

上記制作料金は一例となります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

青竹駒寄せ(真鍮釘)

I love bamboo

竹の話を始めると止まらない。竹の事が大好き過ぎる

そんな男の 竹垣 です。